筆者について

kenshin

藤原 健真(ふじわら けんしん)

京都を拠点とするヘルスケア・テクノロジーベンチャー「株式会社ハカルス」の代表取締役CEO。

株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントにてエンジニアとしてゲーム機PlayStationの開発に従事した後、イスラエルの軍事ベンチャーに転職。その後、数社のテクノロジーベンチャー企業を共同創業。2回のエグジット経験を持つ。1社目はCTOとして日本国内の上場企業への売却、2社目はCEOとして米国企業への売却。

2010年から拠点を京都に移し、現地での活動を通じて京都が持つアカデミア知財の強みと世界中から人を引き付けるブランド力を再発見する。1976年生まれ、滋賀県出身、京都在住。カリフォルニア州立大学コンピューター科学学部卒業。趣味は街歩きと食べ歩き。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加