Kenshin Fujiwara

kenshinfujiwara

藤原健真(ふじわらけんしん)、京都を拠点とするAIスタートアップ「株式会社ハカルス」の代表取締役CEO。社員からの呼び名は「ケンシンさん」。

学校にクマが出没するような滋賀県の田舎町から、18歳で単身アメリカに渡り留学。帰国後、ソニー・コンピュータエンタテインメントでエンジニアとしてPlayStationの開発に従事した後、数社のテクノロジーベンチャー企業を共同創業。京都を拠点にするハードウェア・IoT特化型グローバルVC「Makers Boot Camp」の共同創業者。

2010年から活動拠点を京都に移し、京都が持つ大学の技術と知財、ライフサイエンス・モノつくりの経験と知見、優秀な日本人学生と留学生、よその真似をしない独自のビジネス価値観、といった強みを再発見する。

1976年生まれ、滋賀県出身。カリフォルニア州立大学コンピューター科学学部卒業。趣味はアウトドア、山登り、夜に日本酒を飲みながらのシンセサイザーいじりとテクノ音楽制作。好きなブランドはエディー・バウアースノーピーク松井酒造

■講演・審査員の依頼について
スタートアップや起業に関する講演・審査員の依頼は、なるだけ受けるようにしています。以下のテーマに関するものは、優先しています:地方での起業、学生・女性による起業、海外留学、食と健康、人工知能が社会に与えるインパクト。逆に、ビジネスアイデアだけを披露するような、ビジネスコンテストの類は全てお断りしています。依頼については、問い合わせページから連絡ください。

■メディア掲載
2018/07/12 少量のデータから特徴を抽出する独自AI開発、ハカルスが1.7億円を調達 by TechCrunch Japan
2018/05/21 うちはうち、よそはよその精神 世界を見据えるAIベンチャー by 京都移住計画
2018/04/02 スタッフの健康づくりをサポートするCHO(Chief Health Officer)室を発足 by Hacarus
2017/10/02 AIやIoTと連携した次世代のロボット活用が見えるPepperハッカソン「ペッパソン2017 西の陣/東の陣」開催レポート by ロボスタ
2017/07/14 企業向けウェルネスサービスも提供開始、ハカルスが5000万円を追加で調達 by TechCrunch Japan
2017/06/14 次の一手は深層学習キラー、プレステ育ちの連続起業家 by 日経エレクトロニクス
2017/06/08 これで勝負 by 日経産業新聞
2017/03/08 京都のハードウェア・アクセラレーター「Makers Boot Camp」の運営元、20億円規模のIoTファンドを組成へ by TechCrunch Japan
2016/12/12 暮らしや仕事、AIで快適に 京都のベンチャー、売れ筋先読み by 京都新聞
2016/07/28 長野で起業家育成 ベンチャーと高校生がワークショップ by ASCII STARTUP
2015/06/05 現役女子高生ファウンダーに“二次創作”に革命を起こすビジネスプランを聞く by 週間アスキー
2014/12/12 起業家に必要なのは高いIQよりパターン認識能力 by TechCrunch Japan
2014/10/22 シリコンバレーや東京にできない「地方スタートアップ」の戦い方とは by TechCrunch Japan

  • このエントリーをはてなブックマークに追加